こんにちわ!

KINOKOlogy「聖書の分かち合い」へようこそ!


今週の聖書→ココをクリック



KINOKOlogy 〈 聖書の分かち合い〉

140051

復活節第2主日(B) - 2018/4/7-2018/4/13

2018/04/07 (Sat) 10:24:45

聖霊降臨の主日まで復活節です
この時期に復活の喜びが
隅々にまで広がっていくといいなー
と願っています
まずは自分の心の中から!

今週も聖書を読んで一緒に
信仰の分かち合いをしませんか
どなたでも自由にご参加下さい



今週の投稿期間
4月7日(土)~4月13日(金)

Re: 復活節第2主日(B) - duckbill

2018/04/13 (Fri) 11:12:07

トマスでさえ信じられなかったこの場面を読むと
自分ならあたりまえかぁーと納得です。
信じられないトマスに対するイエスの方が印象に残りました。
イエスは信じられるようにご自分から働きかけています。

また「信じない者ではなく、信じる者になりなさい。」
この言葉を読んで
「あなたがたの天の父が完全であられるように、
あなたがたも完全な者となりなさい。」 (マタイ5:48)
を思い出しました。
神様は無理な注文をわたしたちに突きつけているのではなく
実現することをおっしゃっておられるのだと思います。
おまえが努力して何とかしろよ、と冷たく命令しているのではなく
必ずおまえもこのようになる、と予告し、実現するまで
助け続けて下さるのだと思いました。


「わたしの口から出るわたしの言葉も
むなしくは、わたしのもとに戻らない。
それはわたしの望むことを成し遂げ
わたしが与えた使命を必ず果たす。」(イザヤ55:11)

という『みことば』に希望をかけることができます。

ヨハネの手紙の中にある
「世に打ち勝つ勝利、それはわたしたちの信仰です。」
信仰を与えて下さるのも神なら
この世の常識に縛られて次元を超えられない状態からの解放、
限界を突破させて下さるのも神だと思います。


では自分がすることは?と言えば
望むことでしょうか。
信仰を望み、聖性を望み、愛を望み、
復活を望み、永遠の命を望む・・・
これらはすべて叶えられる望みだと思います。

考えたいのは自分が今どのくらい望んでいるのか?です。

しかし神さまはすごく世話好きな方なので
望みさえ与えてくださるのかもしれません・・・


名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.